2021年5月12日

電話エッチ掲示板

投稿者: multicanalalba

セフレが一人います。ブスなんですが、やらせてくれるので重宝しています。
正直なところ、僕はモテなくて恋愛が成就したことはありません。こんな僕を好きになってくれたことには感謝しなくてはなりません。
でも、ブスなんです。さすがに一緒に街を歩いていたら恥ずかしいなあと思ってしまうレベルです。いやいや、何様なんだ?と自分でも思いますよ。でもそんな顔に産んだ親を怨めとしか言いようがないんです。
だったら交際を断れよ!と言われそうですけど、ただねえ、悪い子ではないし、何と言ってもやらせてくれるんですよ。だからセフレとして付き合っています。
それとは別に、僕は電話エッチも好きなんですよ。彼女とセフレとして付き合う前から電話エッチ掲示板に常駐して、夜な夜な電話エッチ相手を探していました。でも、その頃はセックス欠乏症の窮余策と言った側面が強かったんですよね。くだいて言えば、セックスする相手がいないから電話エッチしていたと言うことです。
ボイフルというオナ電アプリを紹介されて至福の時間を味わう
でもね、実は今でも電話エッチ掲示板にいるんですよ。セックスしたくなったらセフレを呼べばすぐに解決できるようになったとはいえ、電話エッチは電話エッチで止められないんです。体を使うセックスと脳を使う電話エッチは似て異なるものと言うのが僕の結論です。だから両立できるんですよ。
ただし、大っぴらにはしていません。当たり前ですけど、セフレとは言え付き合っている相手がいるのに電話エッチも並行して続けているってやっぱり変だよな、と自分でも思いますから。
そんな折に僕は北海道に転勤することになりました。結婚を意識していたら彼女も連れて行くところですけど、そこまでは考えていませんからね。やらせてくれる人がいなくなるのは寂しいですけど、あっさりと別れを告げました。喧嘩別れじゃないので、お互い納得の上での別れでした。たまには電話することを約束してね。
そして今、そのセフレと電話エッチに夢中です。電話を通すと彼女のブス面が見えないし、今まで凶悪な顔面と言うフィルターに隠されていましたが、結構いい声で鳴くことに気づいたのですよね。もちろん、フィニッシュの時は生でやっていた頃の感覚が蘇りますし。
最初からオナ友として付き合っていれば良かったよね、と言う話でした。
テレフォンセックス掲示板
テレフォンセックス掲示板